マタニティヨガ。ヨガ教室。ポーズとダイエットへの効果。動画やDVD、本の紹介。ヨガ用品、マット、ウェア、パンツ。ホットヨガ、ピラティスの教室、等。

ヨガとマタニティと月の関係 > いまスグ出来るヨガ > ヨガの呼吸とその効果/後編・心が落ち着く

いまスグ出来るヨガ

ヨガの呼吸とその効果/後編・心が落ち着く





ヨガでは、「呼吸」に深く意識を向けます。
そして、規則的な呼吸を繰り返しながら、深く深く自分の内面に、意識を集中して行くのです。


何かで緊張したり興奮した時には「深呼吸すると良い」などと、よく言われていますが、これなどは、正に意識した呼吸がセロトニン神経に働きかけて、活動が活性化したセロトニン神経が、不快を伝える物質の過剰な分泌を抑制する例なのですが、意識的な「呼吸」によって生み出される効果として、むかしから経験的に知られていたわけです。


ヨガにおける大きな目標のひとつに、「無我の境地」と言われるような心の落ち着きを得る事があります。

ヨガでは瞑想などを行いながら呼吸法によって、そのような心の落ち着きを得ていくのですが、このヨガの呼吸法こそが「意識した規則的な運動」なのです。


現代の医学において証明された、呼吸によるセロトニン神経への効果ですが、ヨガにおいては、何千年も前に、深く意識を向けられた規則的な呼吸が、人の精神を極めて平穏でいながら活性化させる事を経験的に発見していたのでした。

呼吸は横隔膜の働きで行われています。

横隔膜は不随意筋なので自分で動かすことは出来ませんが、吐く息から始めるヨガの呼吸法による、呼吸のリズムへの集中や、意識された規則的な腹筋などの運動により、セロトニン神経は刺激を受けて活動が活発になります。


このサイトで紹介しています「いますぐ出来るヨガ」は、この「意識した規則的な呼吸」の事なのです。


なにも、「瞑想」などと大袈裟に構えて行わなくても良いのです。
いつでも何処でも、気が向いた時に、
ゆっくりと自分の呼吸に集中してみて下さい。


呼吸は、吐く息から始めます。
息を吐く時は、腹筋に注意を向けます。
意識して、おなかを深く引っ込めて下さい。
腹筋を強く収縮させ息を絞り出した後には、
自然に新しい空気が、いっぱい流れ込んで来ますから。


ゆっくりで良いので、意識して規則的な呼吸を心がけて下さい。


「意識した規則的な呼吸」は、僅か数分でも効果が現れます。

規則的な呼吸によって、セロトニン神経の活動は活発になってきます。
但し、大きな効果を期待して長い時間続けてしまうと、返って疲労が大きく、セロトニンの分泌も減少してしまいますので、10〜20分程度で十分ですし、長くても30分程度が効果的です。


たまに一度、長く行うより、短くても毎日続けて見て下さい。

是非、いますぐ始めて見て下さい。



DVDに収録されているヨガのレッスンは、ヨガの基本、呼吸から、ヨガを毎日続けるために、たった15分で完結する「朝ヨガ」。夜寝る前に、疲れたカラダと心を解放する「夜ヨガ」。まるで、ヨガのレッスンをスタジオで一緒に受けているかのような、ダイナミックなレッスンライブなど。

特別に書き下ろされたフルカラーのヨーガ解説テキストでは、ひとつひとつのポーズが、写真入で詳しく解説されています。

ヨガに必要なものが見事に揃った、パーフェクト・ヨガセット。


全くのヨガ初心者から、もっと上達したい経験者まで、どなたでも今すぐ自宅でヨガを始めることが出来ます。

今なら、限定割引価格¥9,800で販売中です。

詳しくはコチラへ ≫ ヨガ入門に最適「簡単ヨガDVD 8点セット」




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: